宝くじ・公営競技比較
ネット銀行 > 宝くじ・公営競技

ネット購入の利点

宝くじ・公営競技の投票券をネット購入する利点は主に次の2つです。

  1. 売り場へ行かずに買える
  2. 当選金が自動で振り込まれる

1は時間と場所を選ばずに買える点が魅力です。インターネットが無かった頃は売り場まで行く必要があり、売り場に居る先客の人数によっては長時間の並びも必要でした。宝くじ・公営競技に対応しているネット銀行の口座開設をすれば、そのような煩わしさから解放されます。

2は当選時の受取負担が格段に軽減されます。インターネットが無かった頃は売り場などへ行って当選金を受け取る必要がありました。ネット銀行なら自動振込なので手間がかかりません。

【宝くじ比較】ドリームジャンボ、サマージャンボ、年末ジャンボ等

銀行名 評価 詳細
みずほ銀行 ジャンボ宝くじ、ブロック宝くじが購入可。
楽天銀行 × -
ジャパンネット銀行 × -
三井住友銀行 × -
三菱UFJ銀行 × -
住信SBIネット銀行 × -
auじぶん銀行 × -
ゆうちょ銀行 × -
ソニー銀行 × -
新生銀行 × -
イオン銀行 × -
セブン銀行 × -
ローソン銀行 × -
GMOあおぞらネット銀行 × -
SBJ銀行 × -
大和ネクスト銀行 × -
東京スター銀行 × -

インターネットから宝くじを買えるのは、みずほ銀行(みずほダイレクト)だけです。ジャンボ宝くじとは、ドリームジャンボ宝くじ、サマージャンボ宝くじ、年末ジャンボ宝くじの事です。いつも並んで買っていた方も、みずほ銀行の口座開設をすれば自宅や外出先で買えるようになります。宝くじをインターネットで買いたい方は、みずほ銀行の口座開設をしましょう。

【数字選択式宝くじ比較】ロト、ナンバーズ

銀行名 評価 詳細
楽天銀行 ロト、ナンバーズが購入可。自動購入可。1口購入ごとに楽天スーパーポイントを1ポイント付与。
みずほ銀行 ロト、ナンバーズが購入可。自動購入可。
ジャパンネット銀行 ロト、ナンバーズが購入可。自動購入可。
三井住友銀行 ロト、ナンバーズが購入可。自動購入可。
三菱UFJ銀行 ロト、ナンバーズが購入可。
ゆうちょ銀行 × -
住信SBIネット銀行 × -
auじぶん銀行 × -
ソニー銀行 × -
新生銀行 × -
イオン銀行 × -
セブン銀行 × -
ローソン銀行 × -
GMOあおぞらネット銀行 × -
SBJ銀行 × -
大和ネクスト銀行 × -
東京スター銀行 × -

数字選択式宝くじ(ロト、ナンバーズ)のネット購入が出来るのは上記の5社です。購入が出来れば同じ事なのですが、付加価値を考えると同じではありません。楽天銀行では1口購入ごとに1ポイントが貰えます。楽天スーパーポイントというポイントなのですが、楽天市場で1ポイント1円として使えます。少ないポイント付与ですが、特にこだわりが無ければ楽天銀行がオススメです。

【サッカーくじ比較】BIG、toto

銀行名 評価 詳細
楽天銀行 BIG、totoが購入可。購入額の1%の楽天銀行totoポイントを付与。付与されたポイントは楽天銀行でのBIG・totoの購入に利用可。
ジャパンネット銀行 BIG、totoが購入可。
三井住友銀行 BIG、totoが購入可。
住信SBIネット銀行 BIG、totoが購入可。
auじぶん銀行 BIG、totoが購入可。
みずほ銀行 × -
三菱UFJ銀行 × -
ゆうちょ銀行 × -
ソニー銀行 × -
新生銀行 × -
イオン銀行 × -
セブン銀行 × -
ローソン銀行 × -
GMOあおぞらネット銀行 × -
SBJ銀行 × -
大和ネクスト銀行 × -
東京スター銀行 × -

サッカーくじ(BIG、toto)のネット購入が出来るのは上記の5社です。購入が出来れば同じ事なのですが、付加価値を考えると同じではありません。楽天銀行では購入額の1%の楽天銀行totoポイントが貰えます(1万円購入なら100ポイント)。楽天銀行totoポイントは1ポイント1円です。貯めたポイントは楽天銀行のBIG、totoの購入に100ポイント単位で使えます。楽天スーパーポイントとは別のポイントなので混同しないようにしましょう。無償で1%の還元を受けられるので、特にこだわりが無ければ楽天銀行がオススメです。

【公営競技比較】競馬、競輪、競艇、オートレース

銀行名 評価 詳細
楽天銀行 競馬、競輪、競艇、オートレースが購入可。各投票サービスへの入金で楽天スーパーポイントが貯まる。
ジャパンネット銀行 競馬、競輪、競艇、オートレースが購入可。
三井住友銀行 競馬、競輪、競艇、オートレースが購入可。
住信SBIネット銀行 競馬、競輪、競艇、オートレースが購入可。
auじぶん銀行 競馬、競輪、競艇、オートレースが購入可。
三菱UFJ銀行 競馬、競輪、競艇、オートレースが購入可。
ゆうちょ銀行 競馬、競輪、競艇、オートレースが購入可。
みずほ銀行 × -
ソニー銀行 × -
新生銀行 × -
イオン銀行 × -
セブン銀行 × -
ローソン銀行 × -
GMOあおぞらネット銀行 × -
SBJ銀行 × -
大和ネクスト銀行 × -
東京スター銀行 × -

公営競技へのネット投票サービスはネット銀行が運営しているわけではなく、各投票サイトと提携する形になっています。投票サイトは次の3社で、利用の際は会員登録が必要です。

  • 即PAT(競馬)
  • オッズパーク(競馬、競輪、オートレース)
  • TELEBOAT(競艇)

基本的には、投票サイトが指定する銀行口座を持っていると入金などが出来る仕組みです。公営競技へのネット投票をお考えの方は上記7社のネット銀行から選ぶと良いでしょう。特にオススメは楽天銀行です。どの投票サービスとも提携しているので競馬、競輪、競艇、オートレースの全てを楽しめます。さらに入金で楽天スーパーポイントが貯まる特典もあります。公営競技へのネット投票は楽天銀行口座があればバッチリです。

【結論】オススメの使い方

  • 宝くじはみずほ銀行
  • 数字選択式宝くじ、サッカーくじ、公営競技は楽天銀行

宝くじのネット購入はみずほ銀行しか出来ないので、みずほ銀行の口座開設をする必要があります。みずほ銀行のネット版はみずほダイレクトという名称です。購入はみずほダイレクトにログインして行います。

数字選択式宝くじ、サッカーくじ、公営競技は楽天銀行がオススメです。楽天銀行口座を持っていれば全て対応可能なので、とても使いやすいです。投票券を買いつつポイントを貰える付加価値もあります。ただし「投票券を買えればOKでポイントは不要」という方は楽天銀行にこだわる必要は無いですし、その他のネット銀行の方が使いやすければ、楽天銀行でなくても良いでしょう。

 目次に戻る